100円貯金

「100円貯金を5000回達成」という記事を見ました

福井県の93歳の山本さんという方が、毎日、自宅から歩いて7~8分(500メートル)程度のところにある郵便局に100円貯金の為に通い続けて達成されたとのこと
5000回というと、年数でいうと、13年半になります。また、100円を5000回預けると50万にもなります

きっかけは、郵便局側が
「毎日100円を貯金しにきませんか?生活に張りが出て元気になりますよ」と呼びかけたことからスタートしたみたいですが、
実際に、来局した時に、局員や貯金仲間と会話をするのが楽しみとのことです

健康の為とはいえ、何かを継続して行うということはとても難しいことですが、その動機をうまく作ることで、山本さんにとっては、
別に苦痛でもなんでもなく楽しみだったのでしょうね

トヨタ自動車の豊田社長と大リーグのイチロー選手の対談も同時期に見たのですが、その際も似たような話があり、すごく
印象に残ったお話しとなりました

私も、自分の健康の為にも、継続して自分の為に楽しくできる「何か」を今年は探したいなって思った記事でした

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可