カブトムシ

35年ぶりくらいでしょうか、カブトムシを飼育しています
7月に成虫をいただいたのですが、まだ元気に雄雌ともに暮らしています

カブトムシは夜になると動き回ります
確かに、子供の頃にも、ケースから脱走して夜に家の中を飛び回っているカブト君に困ってた記憶が
残っています

とはいえ、カブトムシの成虫の寿命って、1か月~2か月くらいしかないそうです卵から幼虫の期間を10か月くらいすごし、たった1か月2か月で死んでしまうなんて
ちょっとせつなくなって、思わず「頑張って生きな!」って応援してしまいました

セミもそうですねそろそろアブラゼミの鳴き声も少なくなってきますが、アブラゼミはだいたい6~7年
くらい土の中にいて、一週間~一か月くらいのはかない生命を地上で全うします。

なぜか、一生懸命鳴いているセミの鳴き声や、カブトムシの元気な姿を見るにつけて、私も負けずに
「一生懸命頑張らなくては!」などと、へんな元気をもらった夏でした

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0